読売新聞オンラインへ

吉田修一著「続 横道世之介」を5人に

カテゴリー: 新着

吉田修一著「続 横道世之介」を5人に

 吉田修一著「続 横道世之介」(1,600円=税別、中央公論新社刊)を、読売IDをお持ちの方5人にプレゼントします。 

 バブル最後の売り手市場に乗り遅れ、バイトとパチンコで食いつなぐこの男。横道世之介、24歳。いわゆる人生のダメな時期にあるのだが、彼の周りには笑顔が絶えない。鮨(すし)職人を目指す女友だち、大学時代からの親友、美しきヤンママとその息子。そんな人々の思いが交錯する27年後。オリンピックに沸く東京で、小さな奇跡が生まれる。

 青春小説の金字塔、待望の続編です。 
 応募の締め切りは4月13日(土)です。 

 中央公論新社の公式サイトはこちらから。 

【著者プロフィル】 
吉田修一 (よしだ・しゅういち)
作家 
1968年長崎県生まれ。97年、「最後の息子」で文學界新人賞を受賞、作家デビュー。2002年「パレード」で山本周五郎賞、「パーク・ライフ」で芥川賞、07年「悪人」で毎日出版文化賞と大佛次郎賞、10年「横道世之介」で柴田錬三郎賞を受賞。その他の著書に「怒り」「橋を渡る」「犯罪小説集」「ウォーターゲーム」「国宝」など多数。

応募要項

応募締め切り
2019年4月13日(土)
当選者数
5人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご登録の住所へお送りします。登録してある住所が古かったり、番地が登録されていなかったりして、「あて先不明」でプレゼントが戻ってくるケースが増えています。その場合は次点の方が当選となります。今一度、ご登録の住所をご確認ください。
※このプレゼントは、読売IDをお持ちの方なら、どなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。