読売新聞オンラインへ

映画「アマンダと僕」の試写会に5組10人を招待

カテゴリー: 新着 アート・展覧会・イベント

 6月10日(月)に東京・渋谷で行われる、映画「アマンダと僕」の試写会に読売IDをお持ちの方5組10人を招待します。 
 本作は6月22日(土)から全国の映画館で順次公開されます。第75回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門でマジックランタン賞を受賞したほか、第31回東京国際映画祭では東京グランプリと最優秀脚本賞をダブル受賞し、注目を集めています。 
 ある日突然、大切な人を不条理に奪われてしまったら? 遺された人たちは、どのように折り合いをつけながら、その先の人生を生きていくのか。本作は、突然の喪失から癒えるまでを、青年と少女に寄り添ながら映し出します。 

 応募の締め切りは5月26日(日)です。 

 映画「アマンダと僕」の公式サイトはこちらから。 

 【あらすじ】 
 作品の舞台は、夏の日差し溢れるパリ。便利屋として働く青年ダヴィッドは、パリにやってきた美しい女性レナと出会い、恋に落ちる。穏やかで幸せな生活を送っていたが―突然の悲劇で大切な姉が亡くなり、ダヴィッドは悲しみに暮れる。彼は、身寄りがなくひとりぼっちになってしまった姪アマンダの世話を任されることに…。若いダヴィッドには親代わりになるのは荷が重く、アマンダは母親の死を理解できずにいた。しかし、消えない悲しみを抱えながらも二人の間に少しずつ絆が芽生えはじめる――。 


 【キャスト】 
 出演:ヴァンサン・ラコスト/イゾール・ミュルトリエ/ステイシー・マーティン/オフェリア・コルブ/マリアンヌ・バスレー/ジョナタン・コーエン 
 監督・脚本:ミカエル・アース/共同脚本:モード・アムリーヌ/撮影監督:セバスチャン・ブシュマン/音楽:アントン・サンコ/エンディング曲:ジャーヴィス・コッカ― 


 【開催概要】 
 日時:6月10日(月)18:30開場/19:00開演/上映終了後の20:50~21:10にトークイベントを予定しています(出演者は未定) 
 場所:ユーロライブ(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)

応募要項

応募締め切り
2019年5月26日(日)
当選者数
5組10人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご登録の住所へお送りします。登録してある住所が古かったり、番地が登録されていなかったりして、「あて先不明」でプレゼントが戻ってくるケースが増えています。その場合は次点の方が当選となります。今一度、ご登録の住所をご確認ください。
※このプレゼントは、読売IDをお持ちの方なら、どなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。