読売新聞オンラインへ

竹下景子主演舞台「お家さん」(大阪)に計25組50人を招待

カテゴリー: 新着 アート・展覧会・イベント

竹下景子主演舞台「お家さん」(大阪)に計25組50人を招待

 5月29日(水)から6月2日(日) まで、COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール(大阪市)で行われる竹下景子さん主演の舞台「お家さん」の計5公演に、読売IDをお持ちの方各5組10人、計25組50人を招待します。 

 戦前、日本一の総合商社として世界に名をはせ、昭和の金融恐慌で破綻した神戸の「鈴木商店」を舞台に、巨大組織を率いた女主人「お家さん」こと鈴木よねの奮闘を描いた感動作です。実話を基にした玉岡かおるさんの同名小説が原作。よねを演じるのは竹下景子さん、彼女と共に会社の発展に尽力した大番頭の金子直吉は坂本あきらさんが演じます。 
 応募の締め切りは、5月19日(日)です。希望の公演日時を選んでご応募ください。 

 「お家さん」の詳細はこちらから。 

【開催概要】 
日時: 
5月29日(水)=19:00開演 
5月30日(木)、6月1日(土)=12:00開演 
5月31日(金)=14:00開演 
6月2日(日)=13:00開演
※全公演、開場は開演の30分前です。 
場所:COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール(大阪府大阪市中央区大阪城2) 
出演:竹下景子、坂本あきら、ぼんちおさむ、松田洋治、なだぎ武、岡田力、北村岳子、池谷京子、渡辺信子、三宅祐輔、志貫徹、宮崎恵治、島田真吾、森下じんせい、安川集治、金宮良枝、葵、諏訪ひろ代、川﨑珠莉、奈良岡にこ、久野綾希子 
原作:玉岡かおる「お家さん)(新潮文庫刊) 
作・演出:髙平哲郎 
主催:吉本興業 
企画・制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー 
協賛:太陽鉱工、日本精化、ニチリン、東邦金属、鈴木薄荷、双日、シンフォニアテクノロジー 
企画協力:新潮社 
製作協力:兵庫県立尼崎青少年創造劇場・兵庫県立ピッコロ劇団  
チケット料金:前売り券7,000円、当日券7,500円=各税込み 
※未就学児入場不可

応募要項

応募締め切り
2019年5月19日(日)
当選者数
各5組10人、計25組50人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご登録の住所へお送りします。登録してある住所が古かったり、番地が登録されていなかったりして、「あて先不明」でプレゼントが戻ってくるケースが増えています。その場合は次点の方が当選となります。今一度、ご登録の住所をご確認ください。
※このプレゼントは、読売IDをお持ちの方なら、どなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。