読売新聞オンラインへ

特別展「昆虫」(大阪)に100組200人を招待

カテゴリー: 新着 アート・展覧会・イベント

190610konchuten250.jpg

 7月13日(土)から9月29日(日)まで、大阪市立自然史博物館(大阪市東住吉区、長居公園内)で開催する特別展「昆虫」に、読売IDをお持ちの方100組200人を招待します。 

 昨年、東京都台東区の国立科学博物館で開催し、約44万人が来場して話題になった同展がついに大阪にやってきます。 
 地球上で知られている昆虫は、約100万種。地球上に存在する生物種の半数以上が昆虫です。そして実際には、その何倍もの昆虫が存在すると言われています。 
 本展では、世界で収集された多数の標本や展示演出で、昆虫の驚くべき世界を紹介。琥珀(こはく)の中に閉じ込められた絶滅目の昆虫や、天然のものとは思えない鮮やかな色のボディーを持つ昆虫などに出会えます。普段は小さく控えめな昆虫たちが、全長約2メートルになる巨大模型も必見です。 

 同展の公式サポーターは、大の昆虫好きで知られる俳優の香川照之さん。“昆活マイスター”として、「たくさんの昆虫に触れ、その生命力やボディーの美しさを感じて欲しい」と呼びかけます。 
 応募の締め切りは、7月10日(水)です。 

 特別展「昆虫」の公式サイトはこちらから。 

【開催概要】 
・日にち:7月13日(土)~9月29日(日) 
・場所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(大阪市東住吉区長居公園1-23 花と緑と自然の情報センター2階) 
・開館時間:9:30~17:00(入場は閉場の30分まで) 
・休館日:7月16日(火)、22日(月)、29日(月)、8月19日(月)、26日(月)、9月2日(月)、9日(月)、17日(火)、24日(火) 
・料金:大人1,200円(1,400円)、高大生600円(800円)=各税込み 
※中学生以下は無料 
※カッコは当日券 
・主催:大阪市立自然史博物館、読売新聞社、関西テレビ放送 
・協賛:住友生命 
・特別協力:国立科学博物館 
・協力:九州大学総合研究博物館 
・問い合わせ:大阪市立自然史博物館(06-6697-6221)

応募要項

応募締め切り
2019年7月10日(水)
当選者数
100組200人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご登録の住所へお送りします。登録してある住所が古かったり、番地が登録されていなかったりして、「あて先不明」でプレゼントが戻ってくるケースが増えています。その場合は次点の方が当選となります。今一度、ご登録の住所をご確認ください。
※このプレゼントは、読売IDをお持ちの方なら、どなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。