読売新聞オンラインへ

関下昌代著「先輩に可愛がられ、同僚に疎まれず、後輩に慕われる女子になる」を10人に

カテゴリー: 新着

190620jyoshi250.jpg

 関下昌代著「先輩に可愛(かわい)がられ、同僚に疎まれず、後輩に慕われる女子になる」(1,400円=税別、中央公論新社刊)を、読売IDをお持ちの方10人にプレゼントします。 

 読売新聞の女性向けサイト「OTEKOMACHI(大手小町)」で連載していた関下昌代さんのコラム「楽しく働くための社内政治力」を加筆・修正し書籍化。 
 居場所のない疎外感に悩む人、「働き方改革」が話題になっていても会社は何もやってくれないから何も変わらないと諦めている人、上司や同僚から期待されていないと肌で感じ、職場で自分の居場所を見失っている人…。このような悩みを持っている女性は多いのではないでしょうか。本書では、社会人歴40年の経験を持つキャリアカウンセラーが、人間関係を円滑にして、やりたいことを実現させていく力、社内政治力で仕事を楽しくするコツを紹介します。 
 応募の締め切りは7月19日(金)です。 

 OTEKOMACHIの公式サイトはこちら、中央公論新社の公式サイトはこちらから。 

【プロフィル】 
関下昌代(せきした・まさよ) 
著作家、キャリアカウンセラー、亜細亜大学非常勤講師 
熊本市生まれ。高校卒業後、住友信託銀行に就職。以後、派遣、臨時職員でテレビ熊本、熊本県庁などで勤務した。1989年シティバンク銀行に転職。いくつかの業務部を経て、2001年人事本部人材開発課に異動。社員研修プログラムの企画、社内講師役を務める。2009年3月、立教大学大学院異文化コミュニケーション学修士号取得。同11月末シティバンク銀行を退職。2011年4月より大学でビジネスマナーやコミュニケーションの科目を担当。著書に「伸びる女の社内政治力」(さくら舎)、「伸びる女(ひと)と伸び悩む女の習慣」(明日香出版社)「伸びている女性がやっている感情整理の新ルール」(KADOKAWA)、「シティバンク人事部で私が学んだ一生使える「気づかいの基本」が身につく本」(大和出版)「仕事も人間関係もうまくいく!マナードリル」(総合法令出版)「反学歴の成功法則」(経済界)などがある。

応募要項

応募締め切り
2019年7月19日(金)
当選者数
10人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご登録の住所へお送りします。登録してある住所が古かったり、番地が登録されていなかったりして、「あて先不明」でプレゼントが戻ってくるケースが増えています。その場合は次点の方が当選となります。今一度、ご登録の住所をご確認ください。
※このプレゼントは、読売IDをお持ちの方なら、どなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。