読売新聞オンラインへ

特別展「仏像 中国・日本」(大阪)に50組100人招待

カテゴリー: アート・展覧会・イベント 新着

190810butsuzo250.jpg

 10月12日(土)から、大阪市立美術館(大阪府大阪市)で開催される特別展「仏像 中国・日本」に、読売IDをお持ちの方50組100人を招待します。 

 本展は、中国2000年の人の姿と神・仏を表す立体造形を、それを受容してきた日本からの視点で読み解きながら通観する日本初の試みです。中国彫刻の歴史的移り変わりとその日本への影響を、古代の人物表現(戦国~漢時代)、仏像の出現とそのひろがり(南北朝時代)、遣隋使・遣唐使の伝えたもの、禅宗の到来と「宋風」彫刻、新たな仏教・キリスト教との出会いの5章を通じ、関連する日本の仏像と共に紹介します。
 応募の締め切りは、9月20日(金)です。 

 特別展「仏像 中国・日本」の公式サイトはこちらから。 

【開催概要】 
・日にち:10月12日(土)~12月8日(日) 
・場所:大阪市立美術館(大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82 天王寺公園内) 
・開館時間:9:30~17:00 
※入館は閉館の30分前まで 
・休館日:月曜日 
※ただし、祝休日の場合は開館、翌火曜日休館 
※災害などにより臨時で休館となる場合あり 
・観覧料:一般1,400円(1,200円)、高大生1,100円(900円) 
※カッコ内は前売り及び20人以上の団体料金 
※中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明) 
※大阪市内在住の65歳以上の方も一般料金となります 
・主催:大阪市立美術館、読売新聞社、NHK大阪放送局、NHKプラネット近畿

・協賛:清水建設、非破壊検査 
・問い合わせ:なにわコール06-4301-7285(年中無休、8:00~21:00) 
 

応募要項

応募締め切り
2019年9月20日(金)
当選者数
50組100人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご登録の住所へお送りします。登録してある住所が古かったり、番地が登録されていなかったりして、「あて先不明」でプレゼントが戻ってくるケースが増えています。その場合は次点の方が当選となります。今一度、ご登録の住所をご確認ください。
※このプレゼントは、読売IDをお持ちの方なら、どなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。