読売新聞オンラインへ

田尻賢誉著「 なぜ『あと1アウト』から逆転されるのか」を5人に

カテゴリー: 新着

190813oneout250.jpg

 田尻賢誉著「 なぜ『あと1アウト』から逆転されるのか」(1,800円=税別、竹書房刊)を、読売IDをお持ちの方5人にプレゼントします。 

 あと1アウトでゲームセットというときになって、打たれて点を取られ、負けてしまうことがあります。ゴールが見えたり、終わりが分かってしまったりした途端、人間のパフォーマンスが落ちてしまうのは、脳の持つ本能に関係があると言います。本書では、「あと1アウト」から発生する問題を、「脳科学」の観点から分析・解説します。さらに、明徳義塾の馬淵史郎監督、履正社の岡田龍生監督ら超一流の指揮官、選手たちが、歴史的敗戦から学んだ勝利の方程式を語ります。 
 応募の締め切りは、9月12日(木)です。 

 竹書房の公式サイトはこちらから。 

【プロフィル】 
田尻賢誉(たじり・まさたか) 
スポーツジャーナリスト 
1975年兵庫県生。学習院大学卒。ラジオ局勤務を経てスポーツジャーナリストに。高校野球をはじめ、徹底した野球の現場取材に定評があるほか、指導者、中高生、父兄への講演活動も行っている。「機動破壊」、「機動破壊の秘策」、「機動破壊の解析力」、「高校野球は親が9割」、「超強豪校」、「激戦区を勝ち抜く方法」(すべて竹書房)など著書多数。

応募要項

応募締め切り
2019年9月12日(木)
当選者数
5人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご登録の住所へお送りします。登録してある住所が古かったり、番地が登録されていなかったりして、「あて先不明」でプレゼントが戻ってくるケースが増えています。その場合は次点の方が当選となります。今一度、ご登録の住所をご確認ください。
※このプレゼントは、読売IDをお持ちの方なら、どなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。