読売新聞オンラインへ

「浅田次郎『流人道中記』 まるわかりブック」を50人に

カテゴリー: 新着 流人道中記

img_runin.jpg

 読売新聞朝刊で連載中の小説「流人道中記」のあらすじや、作者の浅田次郎さんへのインタビュー記事などをまとめた小冊子「浅田次郎『流人道中記』 まるわかりブック」(非売品)を、読売IDをお持ちの方50人にプレゼントします。 

 「流人道中記」は、姦通の罪を犯して蝦夷・松前藩への「預」(あずけ)となった旗本の青山玄蕃と、押送(おうそう)を命じられた南町奉行所見習与力の石川乙次郎が、江戸から奥州街道を北上し、蝦夷地へと向かう旅物語。昨年7月の連載開始以降、「毎朝の楽しみ」などと大きな反響をいただいており、この夏、クライマックスを迎えます。 

 小冊子はA5判36ページ。本編の一部やあらすじ、宇野信哉さんの美しい挿絵を紹介した特集面の記事などを再録。朝刊で読んだことのない方でも、ストーリーのおさらいができる内容です。 

 応募の締め切りは、8月31日(土)です。 

 ◆読売新聞オンラインの「流人道中記」 はこちらから 

 ◆浅田次郎さんが基調講演する予定のイベント「まるごと浅田作品 ビブリオバトル」の観覧者募集はこちらから

 

 ◆この小冊子は、最寄りの読売新聞販売店(YC)に直接お申込みをいただいてもお届けいたします

応募要項

応募締め切り
2019年8月31日(土)
当選者数
50人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご登録の住所へお送りします。登録してある住所が古かったり、番地が登録されていなかったりして、「あて先不明」でプレゼントが戻ってくるケースが増えています。その場合は次点の方が当選となります。今一度、ご登録の住所をご確認ください。
※このプレゼントは、読売IDをお持ちの方なら、どなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。