読売新聞オンラインへ

和田裕弘著「織田信忠 -天下人の嫡男」を5人に

カテゴリー: 新着

191010oda250.jpg

 和田裕弘著「織田信忠 -天下人の嫡男」(860円=税別、中央公論新社刊)を、読売IDをお持ちの方5人にプレゼントします。 

 織田信忠は、父信長から才覚を認められ、19歳の若さで家督を継承しました。大軍の指揮を任され、紀伊雑賀攻めに続き、謀反した松永久秀の討伐に成功。さらには先鋒の大将として信濃・甲斐に攻め入り、宿敵武田氏を滅ぼして信長から称賛されます。だが凱旋(がいせん)からほどなく、京都で本能寺の変に遭遇。明智光秀の軍勢に包囲され、衆寡敵せず自害しました。本書では、将来を嘱望されながらも、悲運に斃(たお)れた26年の生涯をたどります。 
 応募の締め切りは11月9日(土)です。 
 
 中央公論新社の公式サイトはこちらから。 

【プロフィル】 
和田裕弘(わだ・やすひろ) 
戦国史研究家、戦国史研究家 
1962年、奈良県に生まれ。著書に「織田信長の家臣団―派閥と人間関係」「信長公記―戦国覇者の一級史料」(いずれも中公新書)、「真説 本能寺の変」(共著、集英社)、「信長公記を読む」(共著、吉川弘文館)、「信長記」と信長・秀吉の時代」(共著、勉誠出版)など。

応募要項

応募締め切り
2019年11月9日(土)
当選者数
5人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご登録の住所へお送りします。登録してある住所が古かったり、番地が登録されていなかったりして、「あて先不明」でプレゼントが戻ってくるケースが増えています。その場合は次点の方が当選となります。今一度、ご登録の住所をご確認ください。
※このプレゼントは、読売IDをお持ちの方なら、どなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。