読売新聞オンラインへ

江本孟紀著「人生9回裏の戦い方」を5人に

カテゴリー: 新着

1911089kaiura25.jpg

 江本孟紀著「人生9回裏の戦い方」(1,800円=税別、竹書房刊)を、読売IDをお持ちの方5人にプレゼントします。 

 死を覚悟する年齢を迎えた団塊世代を始めとする高齢者が、今の世の中をどのように生きていくか…。本書では、甲子園出場辞退、ドラフト外からのプロ入り、球団に反旗を翻しての退団、国会議員としての政治活動、突然の胃ガン宣告など、履歴書の枠には収まり切らない波乱万丈の人生を送ってきた著者が、死を覚悟したガン宣告から見つけた「サヨナラ」の場面を、楽しむ方法を提案します。 
 応募の締め切りは、12月7日(木)です。 

 竹書房の公式サイトはこちらから。 

【プロフィル】 
江本孟紀(えもと・たけのり) 
野球解説者、元プロ野球選手、元参議院議員 
1947年7月22日生。高知県出身。高知商から法政大、熊谷組に進み、1970年東映にプロ入り。その後、南海、阪神でプレーし、いずれの球団でもエースとして活躍した。「エモやん」の愛称で親しまれ、ファンの記憶にいまだ残る名投手。引退後も、そのスマートな風貌(ふうぼう)と歯に衣着せぬ発言で人気を博し、メディアで活躍する一方、1992年には参議院議員に初当選し、政界入り。スポーツの普及活動や教育問題などに奔走し、2001年には参議院の初代内閣委員長に就任するなど要職に就いた。現在は、野球解説、講演会、執筆活動、野球界の底辺拡大等に力を注いでいる。 

応募要項

応募締め切り
2019年12月7日(土)
当選者数
5人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。