読売新聞オンラインへ

藤井本店「野田せんべい『勝軍』『ふじ』食べ比べセット」を15人に

カテゴリー: アラカルト千葉の特産品

 YC野田中央(千葉県)から、藤井本店(野田市)の「野田せんべい『勝軍(しょうぐん)せんべい』『ふじ』食べ比べセット」(3,240円=税込み)を、読売IDをお持ちの方15人にプレゼントします 。

191120fujii250.jpg

  「勝軍せんべい」は、「愛宕山西光院(さいこういん)の“勝軍地蔵“より名前を頂いた」と言われている歴史ある銘菓です。国産うるち米をセイロで蒸(ふ)かし、1枚1枚コテで押し、地元産の醤油(しょうゆ)だけで味付けした完全な手焼きせんべいです。「ふじ」は同店の人気商品で、国産米と地元醤油で焼き上げた堅焼きせんべいです。今回の企画のために、特別に詰め合わせにしました。ぜひ食べ比べてみてください。
 応募の締め切りは、2020年1月9日(木)です。 

【商品概要】 
内容:「勝軍」堅焼き10枚、ゴマ5枚、七味5枚、「ふじ」堅焼き10枚 
価格:3,240円=税込み 
販売元:藤井本店(千葉県野田市野田572番地)

ycnodacyuofujimoto.jpg

【推薦】YC野田中央(千葉県)藤本透所長 
 キッコーマン本社の並びにある当店から歩いて行ける範囲に、なんと8店ものおせんべい屋さんがあります。「なぜそんなにせんべい激戦区なんだ?」と長年疑問に思っていましたが、郷土博物館の「野田の煎餅展」という企画で「醤油造りや醤油樽作りの職人さんは、昼食を取らずに作業をするので、片手でつまめるせんべいや和菓子が喜ばれ、工場近くにそれらのお店が賑わった」と解説されていました。そんなせんべい屋さんの中でも特に人気のある藤井本店さんの「勝軍せんべい」と、1番人気の「ふじ」が詰め合わせになりました。ぜひ味わって下さい。

◆千葉県に関する記事はこちら
◆月刊チーム8、千葉県代表・吉川七瀬ちゃんの「七瀬の房総丸かじり」はこちら
◆レシピ動画も よみうりグルメ部はこちら

応募要項

応募締め切り
2020年1月9日(木)
当選者数
15人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。