読売新聞オンラインへ

映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」限定落とし物防止グッズ「MAMORIO」を20人に

カテゴリー: アラカルト

 映画「スマホを落としただけなのに 囚(とら)われの殺人鬼」の公開(2月21日から全国ロードショー)を記念して、落とし物防止グッズ「MAMORIO」の限定デザイン版を、読売IDをお持ちの方20人にプレゼントします。 

200117sumaho250.jpg

 志賀晃さんの同名ミステリー小説を映画化し、北川景子さん主演でヒットしたサスペンス「スマホを落としただけなのに」の続編。前作に登場した千葉雄大さん演じるトラウマを抱えた刑事・加賀谷を主人公に、連続殺人事件から数か月後の新たな事件が描かれます。前作に引き続き浦野役を成田凌さんが演じ、「乃木坂46」の白石麻衣さんが新たなヒロインの美乃里に扮するほか、前作の主役カップルを演じた北川さんと田中圭さんも特別出演します。 

 「MAMORIO」は、Bluetooth Low Energyを活用した非常に小さなタグを「大切なモノ」に付けるだけで、スマートフォンと連係して紛失を防ぎます。財布、鍵、バッグ、会社のパソコン、社員証など、“落としたくないモノ”とを一緒にしておくだけでOK! スマートフォンにアプリをダウンロードしておけば、MAMORIOがあなたの手元から離れたときに、いつどこで失くしたかを通知してくれます。これさえあれば、殺人鬼にも狙われない…!? 
 応募の締め切りは2月20日(木)です。 

 「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の公式サイトはこちら、「MAMORIO」の公式サイトはこちらから。 

【作品情報】 
 長い黒髪の女性ばかりを狙った、連続殺人事件。事件を追っていた刑事の加賀谷(千葉雄大)が、連続殺人鬼の浦野(成田凌)を捕まえて事件は幕を閉じた。と、誰もが思っていた。犯人を捕まえたにも関わらず、同じ殺人現場から次々と発見される、若い女性の遺体。捜査が混迷を極める中、加賀谷は最後の手段として、囚われの殺人鬼・浦野への面会を申し込む。「お前が、殺したのか……?」刑務所で自由を奪われた浦野は、かつて自分にネット犯罪の全てを教えた、謎の人物「M」の存在を明かし、自分ならMに近づくことができると加賀谷にささやく。仕方なく浦野と手を組むことにした加賀谷だったが、恋人の美乃里(白石麻衣)が謎の男に狙われていることに気が付く。なぜ犯人は美乃里を狙うのか。これは模倣犯の仕業? それとも浦野の犯行?やがて事件は誰もが予想しない急展開を見せ、加賀谷は愛する者の命だけでなく、自分が抱えるヒミツまでもが危険に晒されてしまう。ただ、スマホを落としただけなのに…。 

<スタッフ> 原作:志駕晃「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(宝島社文庫)/監督:中田秀夫/脚本:大石哲也/企画プロデュース:平野隆/主題歌:King Gnu「どろん」(ソニー・ミュージックレーベルズ)/配給:東宝 
<キャスト>千葉雄大、白石麻衣、鈴木拡樹、音尾琢真、江口のりこ、奈緒、飯尾和樹(ずん)、高橋ユウ、ko-dai(Sonar Pocket)、平子祐希(アルコ&ピース)、谷川りさこ、アキラ100%、今田美桜(友情出演)、田中哲司、北川景子(特別出演)、田中圭(特別出演)、原田泰造(特別出演)、成田凌、井浦新 
 

◆東京2020オリンピック・パラリンピックを見に行こう!キャンペーンはこちら

応募要項

応募締め切り
2020年2月20日(木)
当選者数
20人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。