読売新聞オンラインへ

阿川佐和子著「老人初心者の覚悟」を5人に

カテゴリー: アラカルト

200123roujin250.jpg

 阿川佐和子著「老人初心者の覚悟」(1,300円=税別、中央公論新社刊)を、読売IDをお持ちの方5人にプレゼントします。 

 「いい女、ふだんブッ散らかしており」に続く、雑誌「婦人公論」好評連載の書籍化第二弾。高齢者の仲間入りをした阿川さんが、身の回り、体調、容姿、心境の変化をつづります。多彩な抽斗と表現で、自らの過去と現在を赤裸々に書き尽くした、極上のエッセー集です。
 応募の締め切りは、2月22日(土)です。 

 中央公論新社の公式サイトはこちらから。 

【プロフィル】 
阿川佐和子(あがわ・さわこ) 
エッセイスト、作家 
1953年、東京生まれ。慶応義塾大学文学部西洋史学科卒。99年、檀ふみとの往復エッセー「ああ言えばこう食う」で講談社エッセイ賞、2000年、「ウメ子」で坪田譲治文学賞、08年、「婚約のあとで」で島清恋愛文学賞を受賞。12年、「聞く力―心をひらく35のヒント」が年間ベストセラー第1位、ミリオンセラーとなった。14年、菊池寛賞を受賞。最近の著者「ことことこーこ」「看(み)る―アガワ流介護入門」(共著)など。

 

◆阿川佐和子さんの連載小説「ばあさんは15歳」はこちら 
◆東京2020オリンピック・パラリンピックを見に行こう!キャンペーンはこちら

応募要項

応募締め切り
2020年2月22日(土)
当選者数
5人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。