読売新聞オンラインへ

「ミニチュアライフ展 -田中達也 見立ての世界-」に100組200人を招待

カテゴリー: 展覧会・イベント

mini250.jpg

 3月13日(金)から4月11日(土)まで、兵庫県立美術館(兵庫県神戸市)で開催される「ミニチュアライフ展―田中達也 見立ての世界―」に、読売IDをお持ちの方100組200人を招待します。 

 田中達也さんは、食品や日用品とジオラマ用の人形を組み合わせ、風景などに見立てた立体作品を撮影するミニチュア写真家です。2017年に放映されたNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックで特に有名になり、2019年1月にはTBS「情熱大陸」でも紹介されました。 
 本展は2017年から国内の美術館や科学館、海外は台北や上海など合計30か所以上で開催され、累計約120万人が来場しています。神戸展では、代表作から新作、本展のためのオリジナル作品まで、選りすぐりの写真作品など約160点を集めて、史上最大級の規模で開催します。
 応募締め切りは、3月4日(水)です。 

 神戸展の公式サイトはこちらからです。

【開催概要】 
・日にち:3月13日(金)~4月11日(土)(計26日間) 
・場所:兵庫県立美術館 ギャラリー棟3階(兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1-1) 
・開館時間:10:00~18:00 ※最終入場17:30 
・休館日:毎週月曜日 
・料金:一般(大学生以上)1,100円(1,000円)、中高生800円(700円)、小学生500円(400円) 
※未就学児は無料 ※カッコ内は前売り料金 ※障がい者手帳をお持ちの方とその介助者の方(1人まで)は当日料金の半額
・問い合わせ:キョードーインフォメーション0570-200-888(10:00~18:00) 
・主催:読売新聞社、SHARE BASE、リバティ・コンサーツ 

・共催:兵庫県立美術館
・企画制作:NHKサービスセンター、CoCo 
・企画協力:MINIATURE LIFE 

◆東京2020オリンピック・パラリンピックを見に行こう!キャンペーンはこちら

応募要項

応募締め切り
2020年3月4日(水)
当選者数
100組200人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、招待券の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。