読売新聞オンラインへ

金子侑司著「金子侑司メッセージBOOK -出会い力-」を5人に

カテゴリー: BOOK

200717kaneko250.jpg

 金子侑司著「金子侑司メッセージBOOK -華麗奔放-」(1,600円=税別、廣済堂出版刊)を、読売IDをお持ちの方5人にプレゼントします。

 

 プロ野球選手による「メッセージBOOKシリーズ」の最新刊。本書は、埼玉西武ライオンズの中心選手として活躍し、昨年、チームのリーグ連覇に貢献して、盗塁王も獲得。今年も注目を集める金子選手の初の公式本であり、初の著書です。自分のスタイルを貫く野球人生やプライベート、走塁・守備・スイッチヒッターへの思いのほか、チームメイトとの交流なども大公開。私服・スーツ姿を含む貴重な写真も多数掲載しており、ビジュアル面も充実しています。また、松井稼頭央二軍監督、源田壮亮内野手、相内誠投手、愛斗外野手、メヒア内野手らチームメイトが語るコラム「金子侑司の素顔」も収録。金子選手の知られざる一面に迫ります。

 応募の締め切りは、8月16日(日)です。

 

 廣済堂出版公式サイトはこちらから。

 

【プロフィル】

金子侑司(かねこ・ゆうじ)

埼玉西武ライオンズ外野手

1990年4月24日生まれ、京都府京都市出身。右投両打。身長179センチ、体重76キロ、B型。背番号7。立命館宇治高校-立命館大学-埼玉西武(2013sスイッチヒッター)に転向。立命館宇治高では甲子園出場経験はないものの、通算20本塁打。立命館大学では、2年春にショートのベストナイン、3年時に大学日本代表のメンバーに選出。12年オフのドラフト会議で埼玉西武から3巡目指名され、入団。13年はチームの新人で唯一の開幕一軍。開幕戦で初出場・初先発・初安打を果たす。2年目の14年にチーム最多盗塁を記録すると、以降も球界屈指の俊足を生かし、16年には53盗塁で初の盗塁王。自身初、また、同年唯一、両打で規定打席にも到達。19年も走攻守にスピードあふれるプレーでチームのパ・リーグ連覇に貢献。41盗塁で2度目の盗塁王に輝く。20年からは、チームで代々「スピードスターの称号」とされる「背番号7」を継承。

◆新型コロナウイルス最新情報はこちらから

応募要項

応募締め切り
2020年8月16日(日)
当選者数
5人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。