読売新聞オンラインへ

石原比伊呂著「北朝の天皇」を5人に

カテゴリー: BOOK

201001hokuo250.jpg

 石原比伊呂著「北朝の天皇 『室町幕府に翻弄(ほんろう)された皇統』の実像」(880円=税別、中央公論新社刊)を、読売IDをお持ちの方5人にプレゼントします。

 

 建武3年(1336)、京都を制圧した足利尊氏は新天皇を擁して幕府を開きました。後醍醐天皇は吉野に逃れ、二帝が並び立つ時代が始まります。北朝の天皇や院は幕府の傀儡(かいらい)だったと思われがちですが、歴代将軍は概して手厚く遇しました。三代義満による南北朝の合一以降、皇統は北朝系が占めました。一見無力な北朝は、いかに将軍の庇護(ひご)を受け、生き残りに成功したのでしょうか。本書は、両者の交わりをエピソード豊かに描き、室町時代の政治力学を解き明かします。

 応募の締め切りは、10月31日(土)です。

 

 中央公論新社の公式サイトはこちらから。

 

【プロフィル】

石原比伊呂(いしはら・ひいろ)

日本史学者、聖心女子大学准教授

1976年生まれ。青山学院大学大学院博士課程修了。博士(歴史学・青山学院大学)。専門は日本中世史。著書に「室町時代の将軍家と天皇家」(勉誠出版)、「足利将軍と室町幕府」(戎光祥出版)など。

 

◆読売新聞オンラインの「本よみうり堂」はこちらから。

応募要項

応募締め切り
2020年10月31日(土)
当選者数
5人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。