読売新聞オンラインへ

三島由紀夫没後50年記念出版 中央公論特別編集「彼女たちの三島由紀夫」を5人に

カテゴリー: BOOK

201121mishima250.jpg

 中央公論特別編集「彼女たちの三島由紀夫」(1,800円=税別、中央公論新社刊)を、読売IDをお持ちの方5人にプレゼントします。

 

 11月25日に作家の三島由紀夫(1925~70年)没後50年を迎えます。本書は、特筆者が全員女性による初の三島読本。岸田今日子、高峰秀子、越路吹雪、宇野千代らとの全集未収録対談と、雑誌「婦人公論」発表の作品を中心に三島の発言とエッセーを集成。同時代を生きた杉村春子、若尾文子、円地文子、湯浅あつ子らの貴重な回想に加え、酒井順子、ヤマザキマリ、石井遊佳、北村紗衣(さえ)による新規エッセーも収められています。

 応募の締め切りは、12月22日(火)です。

 

 中央公論新社の公式サイトはこちらから。

 

◆読売新聞オンラインの「本よみうり堂」はこちらから。

応募要項

応募締め切り
2020年12月22日(火)
当選者数
5人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。