読売新聞オンラインへ

餃子の革命物語「うな白湯餃子」を20人に

カテゴリー: 静岡県の特産品

 YC浜松西部(静岡県)から餃子(ぎょうざ)の革命物語「うな白湯(パイタン)餃子」(1,512円=税込み)を、読売IDをお持ちの方20人にプレゼントします。

 

 浜松といえばご存じの通り、鰻(うなぎ)と浜松餃子ですが浜名湖産の鰻の骨を独自製法で加工した骨だからこそ価格を抑えながらも栄養満点で、なおかつ本格的な「うな白湯餃子」は業界の枠に縛られていない餃子です。

 気になる味わいは、どこか懐かしいニンニクとキャベツのパンチが効いた餡(あん)と鰻のうな白湯(パイタン)スープを7:3の割合で餃子の餡に練り込みました。そのためタレを付けなくても口の中でジュワッとスープのうま味があふれ出す業界初の新名物の餃子は、地元で愛されています。

 応募締め切りは、3月1日(月)です。

 

 餃子の革命物語の公式サイトはこちらから。

 

【商品概要】

一粒27グラム×10個を2セット(20個)

静岡_浜松西部_前畑所長250.jpg

【推薦】YC浜松西部 前畑俊光所長

 浜松市内に餃子のお店が数多くある中で、その名の通り浜松餃子に革命をもたらした新しい餃子です。鰻と餃子のコラボレーションをぜひご賞味ください。

◆静岡県に関する記事はこちら

◆月刊チーム8、静岡県代表・鈴木優香ちゃんの「優香の私服ファッションショー」はこちら

◆レシピ動画も よみうりグルメ部はこちら

応募要項

応募締め切り
2021年3月1日(月)
当選者数
20人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

※当キャンペーンはAppleの提供・協賛によるものではありません。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。