読売新聞オンラインへ

小笠原洋子著「ケチじょうずは捨てじょうず」を3人に

カテゴリー: BOOK

210220kechi250.jpg

  小笠原洋子著「ケチじょうずは捨てじょうず」(1,300円=税別、ビジネス社刊)を、読売IDをお持ちの方3人にプレゼントします。

 

 作家の群ようこさんが“捨て力”を絶賛したことで話題を呼んだ「おひとりさまのケチじょうず」(ビジネス社)の第2弾。今回は、著者がなぜ多くのモノを捨て、シンプルな生活を志すようになったのか、ある事件が語られます。さらに、実家を整理した際のさまざまな処分体験も書き下ろしました。“モノを溜(た)めない”生活の知恵が満載です。

 応募の締め切りは、3月19日(金)です。

 

 ビジネス社の書籍サイトはこちらから。

 

 

【プロフィル】

小笠原洋子(おがさわら・ようこ)

エッセイスト

1949年東京都生まれ。東洋大学文学部卒。京都で日本画、現代陶芸を扱う画廊に勤務。東京に移転し、弥生美術館、竹久夢二美術館にて学芸員、及び成蹊大学非常勤講師を務める。退職後、フリー・キュレター、美術エッセイストとして活躍。昭和初期の挿絵に関する諸本を編集する。現在はエッセイストとして、新聞や雑誌への寄稿などで活躍中。著書に、「おひとりさまのケチじょうず」「ケチじょうず 美的倹約暮らし」(ビジネス社)、「五条坂弥生坂物語」(美術出版社)、「夢二・ギヤマンの舟」(大村書店)、「フリードリヒへの旅」(角川学芸出版)などがある。

 

 

◆読売新聞オンラインの「本よみうり堂」はこちらから

応募要項

応募締め切り
2021年3月19日(金)
当選者数
3人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

※当キャンペーンはAppleの提供・協賛によるものではありません。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。