読売新聞オンラインへ

参加者募集「関西みちフォーラム2021 〜持続可能な社会のために 道路が担う役割とは〜」12月15日(水)シンポジウム

カテゴリー: セミナー・フォーラムトピック

関西の未来を道路の視点から考えるシンポジウム「関西みちフォーラム2021」(主催:読売新聞社)を常翔ホール(100名+ライブ配信500名)にて開催します。

 

関西みちフォーラム2021

〇主  催 読売新聞社

〇後  援 国土交通省近畿地方整備局、関西経済連合会、関西経済同友会

〇協  賛 西日本高速道路、阪神高速道路、大阪工業大学

 

日時:12月15日(水)13時30分~(開場13時)

会場:大阪工業大学梅田キャンパス 常翔ホール (大阪市北区茶屋町1番45号 OIT梅田タワー3階)

最寄り:各線「大阪」駅、「梅田」駅から徒歩約5分

※オンラインでライブ配信も実施します。

ープログラム-

◎基調講演「関西の道路整備の状況とデジタル化の取組について」 東川 直正 氏(国土交通省近畿地方整備局 局長)

◎テーマ『なぜいま、“高速道路リニューアル”なのか ~みちがつなぐ 関西の未来~』  

■登壇者

・国土交通省近畿地方整備局 局長 東川 直正 氏

・大阪工業大学 学長 井上 晋 氏

・西日本高速道路(株) 執行役員関西支社長 永田 順宏 氏

・阪神高速道路(株) 代表取締役社長 吉田 光市 氏

・モータージャーナリスト(自動車評論家) 竹岡 圭 氏                            

 ◎コーディネーター  フリーアナウンサー 八木 早希氏        

※プログラム・登壇者は変更になる場合があります。   

応募要項

応募締め切り
2021年12月14日(火)
参加費
無料
当選者数
当日来場:100名 オンライン視聴:500名
注意事項

※先着順で申し込みを受け付けます。

※応募された方へは事前に参加通知メールを、そのうちオンライン視聴をご希望の方には視聴URLをメールでお送りします。メールは「関西みちフォーラム」事務局からの送信となります。

※読売IDをお持ちの方が応募できます。読売IDをお持ちでない方は登録をお願いします。

※こちらの応募ボタンを押すと「関西みちフォーラム」事務局(外部)のページに飛びます。そちらで必要事項を入力の上、お申込みください。

 

問い合わせ先:「関西みちフォーラム」事務局 06-6364-9005(平日10:00~17:00)

 

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。