読売新聞オンラインへ

長谷川朋子著「NETFLIX 戦略と流儀」を5人に

カテゴリー: BOOK

211125netflix250.jpg

 長谷川朋子著「NETFLIX 戦略と流儀」(902円=税込み、中央公論新社刊)を、読売IDをお持ちの方5人にプレゼントします。

 

 映像業界の異端児は、どこへ向かうのか――。ネットファースト展開というビジネスモデルでエンターテインメント業界へ風穴を開け、既存の慣習を壊しながら驚異的な成長を遂げている、米動画配信大手ネットフリックス。「ハウス・オブ・カード」の成功から、2019年には「ROMA/ローマ」でアカデミー賞を受賞。日本でも「全裸監督」や「愛の不時着」で話題をさらった。オリジナルコンテンツでヒット作を生み続ける彼らの、独自の戦略と流儀とは何か。その全貌と裏側に迫ります。

 応募の締め切りは、12月24日(金)です。

 

 中央公論新社の公式サイトはこちらから。

 

【プロフィル】

長谷川朋子(はせがわ・ともこ)

テレビ業界ジャーナリスト、コラムニスト、放送ジャーナル社取締役

1975年生まれ。ドラマ、バラエティー、ドキュメンタリー番組制作事情をテーマに、国内外の映像コンテンツビジネスの仕組みなどの分野で記事を執筆。東洋経済オンラインやForbesなどで連載をもつ。仏カンヌの番組見本市MIP取材を約10年続け、ATP賞テレビグランプリの総務大臣賞審査員や業界セミナー講師、行政支援プロジェクトのファシリテーターも務める。

 

 

◆読売新聞オンラインの「本よみうり堂」はこちらから

応募要項

応募締め切り
2021年12月24日(金)
当選者数
5人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。