読売新聞オンラインへ

【1月25日開催】オンラインシンポ 新たな社会の構築と進化する高速道路ー参加者募集

カテゴリー: セミナー・フォーラムトピック

自動運転社会に向けて、現在の自動運転の状況を知り、インフラの在り方や課題、次世代の自動車社会の在り方について一緒に考えてみませんか

 

 新たな社会の構築と進化する高速道路 ~society5.0の快適な移動を支えるインフラとは

主催:読売新聞社 後援:国土交通省、NEXCO東日本

 

日時:2022年1月25日 14時~16時 WEB配信

※当選者に視聴URLをお送りします。

<プログラム>

基調講演(30分)「次世代高速道路が目指す新しい日本社会と自動運転」

国立科学博物館産業技術史資料情報センター長 鈴木一義氏  

 

パネルディスカッション(80分)「自動運転社会の実現をめざして」

シェアリングエコノミー協会 常任理事 PublicMeetsInnovation 代表理事 石山アンジュ氏

国立科学博物館産業技術史資料情報センター長 鈴木一義氏  

 (独)自動車技術総合機構 自動車安全環境研究所 自動車安全研究部長 河合英直氏  

読売新聞東京本社調査研究本部主任研究員 高橋徹 

順不同

※ファシリテーター 三菱総合研究所 杉浦孝明氏  

プログラム・登壇者は変更になる場合がございます。

応募要項

応募締め切り
2022年1月24日(月)
参加費
無料
当選者数
500人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。

※当選された方へは事前に視聴URLをメールでお送りします。メールは未来貢献プロジェクト事務局<自動運転係>からの送信となります。

※読売IDをお持ちの方が応募できます。読売IDをお持ちでない方は登録をお願いします。

※こちらの応募ボタンを押すと未来貢献プロジェクト事務局<自動運転係>(外部)のページに飛びます。そちらで必要事項を入力の上、お申込みください。

 

問い合わせ先:未来貢献プロジェクト事務局<自動運転係> 03-5577-3047(平日10:00~18:00) 

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。