読売新聞オンラインへ

久石譲サイン入りCD「ブラームス:交響曲第1番」を3人に

カテゴリー: アラカルト

 読売新聞オンラインではコンサートチケットの販売に合わせ、久石譲さんの直筆サイン入りのCD「ブラームス:交響曲第1番」を、読売IDをお持ちの方3人にプレゼントします。

 

 プレゼントするCDは、2020年2月に開かれた「フューチャー・オーケストラ・クラシックス」の第2弾をライブ収録しました。明快かつ躍動的に表現した演奏で、「新たなブラームス」を発見できる1枚です。

 応募の締め切りは、1月30日(日)です。

220115hisaishi250.jpg

 日本を代表する作曲家の一人である久石譲さんが、クラシックの名曲を新たな解釈で指揮するコンサート「フューチャー・オーケストラ・クラシックス」の第5弾が7月に開催されます。

 

 久石さんは宮崎駿監督作品をはじめとする映画やCMの音楽を作る一方で、10年ほど前から指揮者としても本格的に活動しています。このコンサートシリーズでは2020年から、久石さんの呼びかけで集まった国内の若手実力派演奏家とともにブラームスの全交響曲演奏に取り組んでおり、今回が締めくくりで第4番を披露します。このほかに、久石さん自身が再構成したベートーベンの「大フーガ 変ロ長調」を演奏する予定です。

 

 読売新聞オンラインでは1月15日(土)午前10時から、このコンサートのチケットを読者会員限定で先行販売します。7月14日(木)が東京オペラシティコンサートホール、16日(土)が長野市芸術館メインホールで、両公演とも価格は6,900円(税込み)です。販売期間は1月30日(日)までですが、先着順ですのでご希望の方はお急ぎください。

 読売新聞オンラインのチケットストアはこちらから。

応募要項

応募締め切り
2022年1月30日(日)
当選者数
3人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。