読売新聞オンラインへ

梅崎春生著「カロや 愛猫作品集」を5人に

カテゴリー: BOOK

220504karoya250.jpg

 梅崎春生著「カロや 愛猫作品集」(946円=税込み、中央公論新社刊)を、読売IDをお持ちの方5人にプレゼントします。

 

 吾輩はカロである――。「猫の話」「カロ三代」など梅崎家代々の飼い猫・カロと家族をめぐる騒動を描いた小説・随筆を中心に、全集未収録の「ウスバカ談義」、童話「大王猫の病気」などを併録した文庫オリジナル愛猫作品集です。解説は、エッセーストの荻原魚雷(ぎょらい)さん。

 応募の締め切りは、6月3日(金)です。

 

 中央公論新社の公式サイトはこちらから。

 

 

【プロフィル】

梅崎春生(うめざき・はるお)

作家

1915(大正4)年福岡市生まれ。東京帝国大学国文科卒業前年の39(昭和14)年に処女作「風宴」を発表。大学の講義にはほとんど出席せず、卒業論文は10日ほどで一気に書き上げる。42年陸軍に召集されて対馬重砲隊に赴くが病気のため即日帰郷。44年には海軍に召集される。復員の直後に書き上げた「桜島」のほか「日の果て」など、戦争体験をもとに人間心理を追求し戦後派作家の代表的存在となる。「ボロ家の春秋」で直木賞、「砂時計」で新潮社文学賞、「狂い凧」で芸術選奨文部大臣賞、「幻化」で毎日出版文化賞。1965(昭和40)年没。

 

 

◆読売新聞オンラインの「本よみうり堂」はこちらから

応募要項

応募締め切り
2022年6月3日(金) 23:59
当選者数
5人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。