読売新聞オンラインへ

読売中高生新聞の連載が書籍化 「子どもを壊す部活トレ」を10人に

カテゴリー: BOOK

220608bukatsu250.jpg

 中野ジェームズ修一著「子どもを壊す部活トレ 一流トレーナーが教える本当に効く練習方法」(946円=税込み、中央公論新社刊)を、読売IDをお持ちの方10人にプレゼントします。

 

 読売中高生新聞の連載「中野ジェームズ修一の間違いだらけの部活トレ」と「部活応援団」の2018年4月から2021年11月掲載分を、加筆・修正し書籍化。世界のアスリートたちをサポートしてきた著者が、日本の学生たちに伝えたい「本当に効果のある練習方法」を教えます。部活動にいそしむ若者をはじめ、親や家族、コーチ、教育関係者など、成長をサポートする人たちも必読の1冊です。

 応募の締め切りは、7月7日(木)です。

 

 中央公論新社の公式サイトはこちら、読売中高生新聞はこちらから。

 

【プロフィル】

中野ジェームズ修一(なかの・ジェームズ・しゅういち)

PTI認定プロフェッショナルフィジカルトレーナー

1971年、長野県生まれ。フィジカルを強化することで競技力向上や怪我予防、ロコモテブシンドローム・生活習慣病対策などを実現する「フィジカルトレーナー」の第一人者。「理論的かつ結果を出すトレーナー」として、卓球の福原愛選手やバドミントンのフジカキペアなど、多くのアスリートから絶大な支持を得ている。2014年からは、青山学院大学駅伝チームのフィジカル強化指導も担当。著書は「医師に『運動しなさい』と言われたら最初に読む本」(日経BP社)、「世界一伸びるストレッチ」(サンマーク出版)、「青トレ」シリーズ、「定年後が180度変わる 大人の運動」「医師も薦める 子どもの運動」(すべて徳間書店)など、ベストセラー多数。

 

◆読売新聞オンラインの「本よみうり堂」はこちらから

【「家族会員」に登録すると家族それぞれ応募できるようになります】

同居のご家族3人まで読売新聞オンラインを家族会員として利用できるようになりました。新しく家族会員になるご家族の招待はこちらから。

家族会員の説明は、こちら

※まだ応募していないのに、下記の赤いボタンが「応募済みです」になっている方の対処方法は、こちらから。

応募要項

応募締め切り
2022年7月7日(木) 23:59
当選者数
10人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。