読売新聞オンラインへ

ホテル雅叙園東京「和のあかり×百段階段 2022〜光と影・百物語〜」に10組20人を招待

カテゴリー: 展覧会・イベントアラカルト

 ホテル雅叙園東京(東京都目黒区)のアートイルミネーション「和のあかり×百段階段 2022〜光と影・百物語〜」に、読売IDをお持ちの方10組20人を招待します。

megurogajyoen2-450.jpg

 日本美の ミュージアムホテル、ホテル 雅叙園東京では、2022年7月2日(土)から9月25日(日)までの期間限定で、「和のあかり×百段階段 2022〜光と影・百物語〜」を、館内に有する東京都指定有形文化財「百段階段」にて開催します。

 今年は、「光と影・百物語」を展示テーマにし、光(あかり)によって生まれる影、異なるふたつの要素が織り成すコントラストが愉(たの)しめます。各部屋には夏にふさわしい百物語(怪談)の展示を配し、歩みをすすめると更なるストーリーが体験できる演出も行います。各会場では、アートのような影を映し出す照明演出や、放置竹林を再利用したサステナブルな竹あかり、怪談芝居を表現した歌舞伎のあかりなど、さまざまなコンセプトのあかりと、それによって生み出される影の世界に、幽霊や妖怪たちが顔を覗(のぞ)かせます。有効期限は9月25日(日)。

 応募の締め切りは7月4日(月)です。

 

 

【「和のあかり×百段階段 2022〜光と影・百物語〜」開催概要】

期間:2022年7月2日(土)~9月25日(日)

時間:11:30〜 18:00 最終入館17:30(8月20日(土)は17:00まで(最終入館16:30まで))

会場:ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」

料金:当日券1,500円、学生800円(要学生証呈示)、未就学児無料

 

 

【「家族会員」に登録すると家族それぞれ応募できるようになります】

同居のご家族3人まで読売新聞オンラインを家族会員として利用できるようになりました。新しく家族会員になるご家族の招待はこちらから。

家族会員の説明は、こちら

※まだ応募していないのに、下記の赤いボタンが「応募済みです」になっている方の対処方法は、こちらから。

応募要項

応募締め切り
2022年7月4日(月) 23:59
当選者数
10組20人
注意事項

※応募者多数の場合は抽選を行います。
※当選者の発表は、招待券の発送をもってかえさせていただきます。
※読売ID会員で登録されている住所へお送りします。登録住所に不備があり届かない場合は次点の方へ当選権利が移ります。最新の住所が番地まで正しく登録されているかを今一度ご確認ください。確認はこちらから。
※読売IDをお持ちの方ならどなたでも応募できます。応募には住所・氏名・電話番号の登録が必要です。
※読売IDでログイン後、応募してください。

ログイン・新規登録

応募は一度のみ有効です。